HOME

株式会社日柳製作所

ごあいさつ

 弊社は、昭和20年10月、鋳物用木型の専門工場として発足致しました。

 

 以来50数年の間に、昭和23年1月、合資会社 日柳製作所を設立。昭和36年鋳物工場を新設、又昭和38年機械工場を新設し、素材から加工までの一貫工場として活躍して参りました。又、昭和44年化学機器の急速な発展をにらみ、業界に先駆け「NC熱交換器管板穴明専用機」を導入し、特色のある企業を目指して日夜研鑚を重ねて参りました。

 

 昭和55年10月、社名を「株式会社 日柳製作所」に変更し、木型部門を縮小、鋳物部門を廃止、新たに製缶部門を新設し薄物製缶・機械製缶・真空ポンプ配管部品・半導体部品等の製作を行うと共に、機械加工部門も最新鋭のNC・MC機を導入して技術の向上に努めております。

 

 ますます多様化するニーズに答えるため、素材から組み立てまでの一貫工場として、皆様方に満足いただける企業を目指し一層努力致します。

ISO14001:2015 認証取得

ISO14001:2015 認証取得
ISO jab